パーベーパレーション(PV)膜(浸透気化膜)を利用して液体の分離を行う膜分裂装置のことで溶剤と共沸する水分のみを選択的に除去することを可能とし、主にイソプロピルアルコール(IPA)などのアルコール類に最適です。